私の親戚は婚活に成功したものの…

私の親戚の婚活に関するお話です。彼女は、婚活を始めた当初29歳でした。30歳までに結婚をしたいという目標を持っていたので、あと1年しかないということにとても焦っていました。婚活をしていても、お仕事をしなくてはいけないので、その両立で精一杯でした。婚活と仕事を優先するあまり、友達という大切な存在を忘れる日々が続きました。

婚活を一生懸命続けた結果、一生を共にする人に出会えることができました。そして、結婚式をするとなったとき、旦那さん側は多くの会社関係の方、昔からの知り合いの方、友達、そして親戚が集まっていました。しかし、彼女の招待客はほとんどおらず、親戚や上部の会社関係者の方が多くいました。後から聞いたところによると、招待状を多くの友人に送っていたみたいなのですが、多くが欠席で帰って来てしまったみたいです。

その理由は、彼女が婚活中、早く結婚したいという思いが強すぎで、自分が狙っていた人がいたら一緒に婚活をしていた友人を雑に扱ってでも、自分のものにしたいという行動をしていたからみたいなのです。そして、彼女は結婚生活をスタートさせましたが、上手くいかないことも多くありました。その悩みを聞いてくれる友達も彼女にはすでにおらず、その後離婚をしました。