婚活の現状」カテゴリーアーカイブ

婚活ビジネスが増えている中で成功と失敗で渦巻く女性について

ややこしいかもしれませんが、私の友人の友人がとあるサイトで婚活したという話を盛り込みたいと思います。結構な有名サイトらしく、男性は勿論、女性側も月に4~5万程を払うほどなのだから、期待大きいです。しかし結論から言ってしまうと、結局は高額だからというだけで人と人との縁には勝てないと思います。

友人の友人は女性で、月に5名程の男性を紹介してくれるというシステムらしいのですが、絶対に5人全員と会えるとは限らないのです。というのも、不特定多数の中から異性を選ぶので、お互いの条件が合わなければ直接会う必要もないという結果になります。それだけで月5名紹介されるはずの異性が、4人と減ってしまいます。

婚活支援を仕事とする仲介の方々は、約束通り5名は紹介するけれど、会うかどうかは本人たち次第、誰か1人と会えなくとも月謝は変わらないのです。払い損と思う事もあるでしょう、でもそういう所に頼らなければ、異性と出会えるきっかけがない、ましてや結婚なんて出来ないという現在の悩みが露わになっているのが分かります。

だから婚活サイトというビジネスが成り立っているのも理解出来ます。数ある婚活の中で、失敗例だけではなく当然成功例もあり、上手くいけばあの婚活サイトは優秀でとても感謝すると思います。しかし失敗をすれば、あの婚活サイトは役に立たない、高いお金ばかり取って、とけなされる現実です。

自分が良い男性に出会えなかったのを、仲介者のせいにする悲しい話も耳にしたことがあります。今は口コミがかなり拡散されているため、この話も友人の友人からではなく、友人から聞いたのです。様々な婚活の感想の中で婚活サイトや相手の男性が悪いではなく、自分自身も何か落ち度があったのではないかと、誰かに話をした際に客観的な意見に耳を傾けるのは婚活以前に必要かもしれないです。