婚活の心構え」カテゴリーアーカイブ

大学生の恋愛事情

大学生が恋人を作りずらい理由は、草食系が増えているのと理想が高くなっている、自分の時間に使いたいと思う傾向があると言うのがのが理由だと思います。

私も、現在大学2回生ではありますが、未だに彼女を作ることができていないのが現状だと思います。1週間で女性と話すことが無いです。本当は相手と話しかけたい、仲良くなりたい願望はたくさんありますがなかなか自信が無くて話しかけする事ができません。男女関係はとても難しいとは思いますが、自分自身に自信を持つこと、関わりを持つこと、仲良くすることが近道だとは考えております。

草食系の男女共に、まずはゼミ仲間、サークルや部活仲間などとたくさん話して、コミュニケーション能力を上げることが大切になってくると思うので、頑張ってみてことが大切です。大学生なのでお金が無いのは仕方無いとは思うのでそれは、相手も理解していただけるかと思います。気になる人がいたら積極的にデートに誘う!

結婚を考えずに活動できる最後のチャンスを活かしていけたらとわたしは思います。私自身も、いま大学生の内に努力して 頑張っていけたらと今日から、実行に移りたいと思います。短い文章ではありますがありがとうございました。

婚活では高望みせずに自分に合った人を待つ

私は30歳の保育士です。私の実家は、小さいながらも地元に根付いた内科を営んでいます。父は内科医と言う事です。3つ上の姉は、会社員をしていましたが、父の紹介でお見合いをし、三年前に結婚し、一児の母になっています。

 
私が30代になり、両親の関心ごとと言えば、私の結婚に関することばかり。私も仕事柄、子供は大好きですし、結婚願望がない訳ではありません。職場は女性だらけですし、出会いがないのも確かです。父は、姉同様に私に誰かを紹介してもらい、お見合いをさせる気の様です。父の知り合いは、お医者様関係の方が多く、私のお見合い相手は、おそらくお医者様であるだろうと思っています。姉は、歯医者さんと結婚しましたから。

 
イメージはお医者様なら、幸せになれそう。不自由ない暮らしが出来るだろう。と思いますが、私には気が重い話です。結局、私は姉の旦那様の、知り合いの歯医者さんと、お見合いをする事になりました。見た目は、普通と言うか良い人そうでした。でも、話は弾みませんでした。気を遣い過ぎて私はぐったりでした。やはり、私は高望みはしたくないです。自分に合った、気のおける、無理しなくて良い人、本心から安らげる人に出会えるまでは、結婚しないと思いました。